【にじいろのさかな】絵本ってこんなに楽しい♪

絵本紹介

絵本は親と子の愛着形成=心の絆を作る最強のツールです。
今日からでも愛着の形成・回復に!
季節に合わせて今読みたい絵本をご紹介していきます!

絵本「にじいろのさかな」にまつわる、できごと

息子がYouTubeのベビーシャークの歌が大好きになったのは、
パパの仕事場で、パパなりのあやし方をしていたのがきっかけだ。


朝の忙しい時間や、手が離せない時に、仕事中のパパにちょっとお願いすると、
たいてい英語の音楽のYouTubeを見せてしまっている。


そう、また、見せてしまっているのだ…
私はなるべく見せないように頑張っているのに…
でも、お願いしないといけない時間帯もやっぱりあるし、
そもそも仕事中に膝の上にのせながらなのでしょうがない。


そんななかから、何度も何度もリクエストがあったのが、このベビーシャークだ。
息子はこの歌をよく歌い、よく踊り、自分の名前をあてはめて替え歌まで披露している。
それは、たまらなくかわいい ♡ 親バカバンザイ\(^o^)/


こんなに可愛いし、アウトプットするきっかけならいいのではないかと思ってしまった、YouTube!!


その後注意してみていると、とにかく魚が大好きになっている。
どの魚を見てもシャーク!!!シャーク!!!
魚の Tシャツが1着あったら、もうそればかり着たくなっている。


そこで、魚つながりで 「にじいろのさかな」 という絵本を買ってみた。
そしたらもう大ヒット!!!!
そして、ついに、にじいろのさかなは、ベビーシャークではなく、にじいろのさかなと呼ばれ、
息子の中でのお気に入りに君臨したのだ。


それからは他の魚の本を読んでみたり、最近ではサメの図鑑も与えてみたところそっちも大好きに♡


きっかけがYouTubeでもいいんじゃない?


そして、子供がアウトプットした時を見逃さないように、ママパパが意識することが大切なんじゃないかと思っている。


こんなにものがあふれている現代に産まれてきた子たちに、何を与えるかを判断することって難しい。


でも1つだけ気をつけたい事がある。
それはアウトプットできるものなのかどうか。
受動的にしか見る事ができないなら、それはNGにしたい。


そしてアウトプットしてくれたら、その世界観に会う絵本を探して、
ママパパの膝の上で私たちの声で伝えていきたいな。


読んであげているようで、ご褒美をもらっているのは私かもしれない。
そばで絵本を読み聞かせできるこの時間を、宝物に感じる。

Amazonで詳細をみる

絵本の情報

  • 著者:マーカス・フィスター
  • 訳:谷川俊太郎
  • 出版社:講談社
  • 発売日:1995年10月20日
  • ページ数:24ページ
  • 対象年齢(おおよそ):3歳〜

絵本「にじいろのさかな」あらすじ

青く深い遠くの海の中の物語。
さまざまな色合いの鱗、その中にキラキラ輝く銀の鱗を持つ、にじうおが住んでいた。


ほかのどの魚たちも、にじうおの美しさに目を奪われて、
「一緒に遊ぼう!」と誘ってくるけど、にじうおは返事もせず、だた自慢げに泳いでいくだけ。


そこへ、1匹の小さな青い魚が、にじうおにお願いしたもの、それは
にじうおだけが持つ、特別な輝く銀色の鱗を1枚。


にじうおは「だれさまのつもりなんだ!!」と叫び青い魚を追い払ってしまいます。


それを聞いた周りの魚たちは、それからにじうおに話しかけることはなくなり、にじうおは海中で、一番さみしい魚になってしまいます。


ある日、さみしさのあまり、たこの賢いおばあさんに、どうすればいいのか助けを求めます。
たこのおばあさんは「1まいずつほかの魚にくれてやるのじゃ、どうすれば幸せになれるかがわかるだろう」と助言をしますが...


にじうおは、とんでもない、きれいな鱗がなくなっては幸せになれないと思い込み、あげる事など考えられません。


にじうおの幸せとは?


物にあふれた現代で、持っているもの、特に褒められるものほど、手放しにくい。
そのこには、プライドや誇れるものはこれだけしかないという思い込み。
そして1番難しい無意識の執着心。


でもいざ手放してみると、そこにあるのは新しい友情や、希望の入ることのできる余裕がうまれていくのかな。


手放す勇気をもったにじうおの、本当の幸せとは?


与えることのできる喜び、幸せはいつも自分で生み出す事ができるのかもしれませんね。


にじうおの決断に、日々の本当に大切なこととは何かを考えさせてくれる。
そんな物語です。

絵本の情報「にじいろのさかな」

 written by 當間くみこ
妊娠中に早期教育の環境作りに悩み、心が育つIQ絵本講座に出会う。
目からウロコの感動、絵本を軸に子育てできるママになると決め即行動
【主な活動先】
・絵本メンタリング協会EQ認定講師®︎當間くみこ
・講座紹介 https://peraichi.com/landing_pages/view/ehondego93

人気記事 【着せすぎ注意】新生児・乳児さん 冬の寝る時の服装どうしていますか?

人気記事 【一番大事・愛着ってなに?】愛着が育つために必要なこと